普段の生活の中で、何か気になった事を、 気ままによがってしまう、気楽な日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっそく・・・

庭のビワが食べごろなので、河童妻と日曜日に採ったんです。

イヤイヤイヤイヤ~

もう、いいんじゃない ?

って思うほど採って、妻が職場の人やご近所に配ってました。

河童家の分も採りましたが、河童は日ごろからつまみ食いしてましたので、

十分です。

河童家族も、早くも・・・・・




 初日で食べ飽きた 



らしいです。

まだまだタワワに実っているのですが~・・・・・

写真を載せたいのですが、河童娘が明日から京都方面に修学旅行に
持っていくと言うので、デジカメは旅行準備のバックの中です。

プルーンの木も枝がしなってしまうくらい豊作で、

河童家の裏の農家の方が
「間引きしないと、あんまり大きくならないよ」
と教えてくれました。

でも、そこは鳥の分け前と言うことで (^ ^)

河童妻が

「そんなに庭に植えて~、どうするのヨ~、知らないからね~」

って、以前に言われました。

・・・

・・・

・・・

どうにも出来ないよ~ 


イイジャンかよ~ 

(- -;
スポンサーサイト

柱の傷の背比べのように

河童の生息地の東京は、今日はとっても

寒い

です。
いきなり4月始めです。

GWなので栃木の河童実家に墓参りでもと思ったのですが、
河童母から
「途中で地震にでもなったら・・・お盆にしなさい」
といわれ、やることもないので庭の手入れでもと思い、
何気に庭に出たら、

「柱の傷の背比べ」で改めて植物の成長を実感しました。

まずはこれ
猿梨
猿梨です。
親指ほどの実がなります。
3年前は30cm程度で、今ではブドウの棚田の支えの柱に巻きついています。
河童身長以上です。


次は柿
柿
増築のときに幹が邪魔だったのできってしまったはずなんですが、
根が生きていたんですね (^ ^)
今は

「いつ、食べられる ? 桃栗3年、柿何年 ?」


そしてタラの芽
トゲトゲ
3月に丸坊主にしたんですが、
これは成長が早いし、生命力が凄い !

たまに、同居人のミツバ・雪ノ下・フキと共にてんぷらで河童胃袋へ

更にイチゴ
イチゴ
玄関先に植えいてたのが、いつの間にか勝手に株分けして
増えていました。

河童庭は河童妻に嫌がられながらも
黒木苺、木苺、小みかん、グレープフルーツ
びわ、ブドウ、プルーン、イチゴ、猿梨
ミツバ、大場、フキ、ドクダミ、谷中しょうが
自然薯・・・・
果ては「ひまわりの種は食える !」


小さな庭なのに・・・
河童妻が嫌がるハズです。

どこに植えるの !!!って。

ところで、以前に
スノーフレークって言う花の名前を教えてもらったんですが、
よくわからない植物がありまして・・・・

まず、これ
これは何1
引っ越し祝いに河童弟から
「庭に植えておくといいらしい」
と言うことで、もらったのですが、これも以前の3倍くらいになりました。

こんな大きさ
これは何2

それと、約5年前に移住したときは

「雑木か ?」程度でほったらかしにしてみたんです。
どれくらい大きくなるか見てみようと思ってネ。
30cm程度でした。
今はこんな感じ
これは何の木
手前の木はきれいな花が咲きます。
奥の木は花は咲きませんが、剪定すると
切り口がサイダーのような甘い香りがします。

どちらも30cm程度だったんです。
まさかこんなになるとは。

柱の傷の背比べで、
いつの間にか

でっかくなってしまった。

ちょっと・・ご無沙汰しました~

ちょっとの間、ご無沙汰しました。
PCの調子が悪く、修理に出していました。

"光学ドライブの不具合 "だったそうです。

皆さんのブログを一日の終わりの日課にしていたので、
PCが不在の間は、なんとなく夜が長く感じました。

さて、その間も素人デジカメで何気に景色でも撮っていました。

で・・・・・・

河童庭に初めて見る花を見つけました。

こんなンですけど、
この花は 何(640x480)

花はこんな感じ。
この花は 何 (こんなの) (640x480)
初めて見る花です。
まじまじ見ると飽きないものですね~

なんと言う名前かご存知の方はいますか ?

更に、ちょっと驚いていることがあるんです。

これが去年のプルーンの木です。
ブルーベリーの木

そして、これが今年。
今年のプルーンは
今年のプルーンはその2

満開ジャンか~

おいおい、どうした !!
我が家のプルーンよ !

やけにガンバルじゃんか~

でも、あんまりがんばると、実がつかないんだよね~
でもぉ~
間引きするのは忍びないので、

今年の豊作は・・・・・きっと無いな。

今年は厳しくても、
来年はきっと、
日本は・・・・

なめるな日本 !
なめるな東北魂 !

春一番の爪あと

この時期の季節の変わり目に吹く、強風が

春一番

ですね~
大抵は「うれしい風」ですよね~
河童もうれしいんですが、

こんなことになってます。
びわの災難1

わかりますか ?
河童家のびわの木です。

毎年、30個程度は美味しくしてくれています。

こんなです。
びわの災難2

犬の散歩から帰宅した河童妻が、


「庭のビワが折れている !!」

って騒いでたので確認したら、結構な枝が折れていました。

この場所はちょうど2階の屋根の上だったので、



びわの実を採るのに一番、楽だった枝なのです !!

残骸はこんな感じです。
庭チップ前

びわの残骸

結局、片付けは河童の担当なので、
最終的に庭の肥やしとして、
新たな「命の糧」

こんな感じ
庭チップ後1

樹木の粉砕機、「ウッドチッパー」と言う機械で肥やしになります。

落葉帰根、「ラクヨウキコン」と読みます。
落ち葉は枯れて地面に落ちますが、根に還って新たな命の糧になる。
仏教用語だそうです。

樹木のチップを庭に撒いているときに、
小ミカンの葉がこんな風になっていました。

小みかんの痛々しさ1

先っちょの方の葉が、去年の夏に食べられています、わかりますか ?

小みかんの痛々しさアップ

枝がすでに 「棒」 になっています。
河童は写真素人で、わかりづらいですね(^ ^;

今年は「美味しい」が減りそうです。

空気が変わってきました

まだまだ寒いですが、

河童の生息地では、だんだんと空気が緩んできました。

今までは「芯まで冷える」空気でしたが・・・

少しずつ

皮膚に「心地よい」気温になりましたね~

(^ ^)

河童は四季ごとの空気のにおいの変化を楽しむのが好きです。

気分が変わって、なんだか元気が出てきます。
(強引でも、そう思い込むと、なかなか良いものです)

近いうちに庭の「春」を紹介できそうです。

三寒四温ですが、インフル鬼に捕まらないように、

心地よくすごしたいですネ~

「のほほん」しに来てくれた方達
よく来てくださいました。 何気にリラックスして見て下さい。
心に花を咲かせましょ~
スタジオ ジプリ
平和な気持ちになりますよネ~

どの作品が好きですか ? トトロ ? もののけ ? 
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

占いします ?
誕生日占いです
はずき虹映氏の誕生数秘術による占いです
プロフィール
禁煙はやめて、ダイエットにしました。

小平河童

Author:小平河童
恒例だった年に2回はキャンプは
娘の思春期と共に「中止」となりました。

うちの猫って何歳 ?
猫の年って ?
お天気チェックです (^ ^)
「人の繋がり」リンク
相互リンクをお願いします。
ブロとも一覧

生粋のヘボ

生きよう

トカラ列島 小宝島日記

それから
最新コメント
気持ちの良い言葉
美人の言霊
BookSupri-小説検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。